ツタヤの宅配レンタルを利用

僕は自分でも趣味が少ない男だと思うが、そんな僕の楽しみのひとつに「DVDを見る」と言うのがある。
うちの近所には小さいけれどツタヤがあり、前は仕事帰りに良く映画のDVDを借りていた。
でも今は、「なるべく外に出たくないニーと生活」を送っているので、そんな近所のショップへの外出すら「面倒だ」と思う様になってしまった。
正直言って、こんなんでいずれ社会復帰ができるのか不安ではあるが・・・。
とにかく、僕は「自宅にいながらDVD鑑賞をする方法」を探していたのである。

今はネットがあるので、ネットを使えば大抵のものを見ることはできる。
だけど、すぐに削除されてしまうサイトもあれば、途中で動画が止まって快適に見られないものもあり、どれも途中で見るのを諦めてしまうようなものばかりだった。
やっぱり、外に出て行ってDVDを借りなければならないのか・・・この暑い中、暑い思いをして、バイクを走らせて店舗までいかなければならないのか・・・そんな風に思っていたある日、ツタヤのサイトに「宅配レンタル」の文字を見つけた。

宅配レンタルとは、その名のとおり自宅までDVDを届けてくれるというサービス
まずはネットでレンタルしたいDVDを探して予約。
それから自宅にDVDが届く。
そして、最後は郵便ポストに投函することで返却することができる。
まあ、最後の「郵便ポストに投函する」と言うことに外出が関わってくるけれど、これくらいはしょうがない。
なんと言っても、登録料も無料、送料も無料なので、そこまで贅沢をいうことはできない。

宅配レンタルって、なんて素敵なサービスなのだろう。
簡単に言えば、DVDの宅配サービスである。
このサービスはきっと、僕の様な「少しでも外に出たくない」と言う人間の為に作られたに違いない。
ツタヤの上層部にニート経験者がいて、「こういうサービスがあったら、ニートは必ず利用する」などと言う奴が居たのではないだろうか。
まあ、恐らく「事情があって外出が難しい」と言う人の為のサービスなのだろうが、このサービスは「ちょっとの距離でも、できるだけ自宅を出たくない」と言う僕にとって、ありがたいサービスだ。
僕は、早速宅配レンタルに申し込みをした。

それからと言うもの、僕は自宅でDVD鑑賞をすることができる様になった。
前は「レンタルしたものを返すのが面倒」などと思っていたが、この宅配レンタルサービスは「郵便ポストに放り込めばOK」なので、家の前にあるコンビニのポストに放り込めば良い。
これで、ますます外に出たくなくなった僕であった。