ネットショップのセールが始まった!

暑くて外に出たくない!という気持ちがどんどん強くなっている僕だがが、先日「今年の夏はとんでもない暑さになる」ということを聞き、ますます外に出たくなくなった。地球は「壊れているのではないか?これ以上暑くなったら、僕は一体どうやって生活をすればいいのだろうか?
なんだか、こういう話を聞く度に「外に出たくない」「行きたくない」という気持ちが強くなっていく様な気がする。
困ったな・・・。そろそろ子仕事のために一緒に外に出なければと思うのですが、どんどんその気がなくなる・・・。

と、そんなインドア(のレベルを超えてるが)な僕にも、夏がやってきた。
夏といえばサマーセール!7月前からどんどん商品が安くなるので、「何を買おうかな」とチェックしていた。
はっきり言って、「外にも出ないくせになぜ服が必要なんだ」といわるのだが(実際、家族にはには言われているが)、やっぱり良い服というのはテンションがあがるのである。
それに、もう少ししたら外に出ようと思っているので、その時に着る洋服は大事である。
そう、これは無駄づかいではない!将来に役立つはずの服なのだ!
この服を着て外に出るのだ!と僕は自分に言い聞かせている。

●うちの姪は女の子!ショッピングが楽しい!
ずっと言い忘れているが、うちの姪は女の子で三歳である。
女の子の洋服って、すごくかわいくて見ごたえあるな。
男の僕がこんなことをいうと「変態だ」といわれそうだが、うちには姉が2人いるのだ。
女心なんてとうにお見通しである。
ちなみに姉のの憧れは「アナスイミニ」。はっきりいって「高くて買えない」という代物だが、それでも見ているだけで幸せらしい。
あまりにもアナスイ、アナスイとさわらがれるので、なんと僕までそのネーミングを覚えてしまった。
この前、たまたま見つけたオンラインショップでこのブランドのピンを見つけた。子供用のくせに一個2000円もするというとんでもないピンだ。
しかし、姉が気に入るだろうと思って買ってしまった。まあまあ喜んだようで、それは買ってよかったなと思っている。こんな僕でも、姉と姪っ子はかわいいと思うのだ。
こういうときでしか、姪にいいことなんてしてやれないしね。
まあ、今回は子供服のセールということで、簡単な服くらいは買ってやろうと思う。姉にはいろいろ文句をいわれそうだが、それでも子供服は喜ばれるので今回もそうだろう。
姉に喜んでもらうためというか、姪っ子に喜んでもらうために服を探している。