セブンイレブンのお届けサービス「セブンミール」

セブンイレブンと言えば、日本でも有数のコンビニ。
数あるコンビニの中でも安定しているコンビニで、品揃えが良いので、僕も気に入っている。
コンビニと言えば、セブンイレブンという人がいるくらいなので、セブンイレブンはコンビニの中でもトップレベルのコンビニだと思う。

そんなセブンイレブンだけど、びっくりなのは最近「宅配サービス」をしてくれるところ。
コンビニと言えば、手軽に色々なものを購入することができて便利なところだけど、まさか宅配サービスまでしてくれるとはびっくりだ。
うちの近所にセブンイレブンがあるので、その商品チェックのためにサイトを覗いてみたのだが、そこでこんなサービスに出会うことができるなんて驚いた。

コンビニのご飯と言うと、味が濃くて体に悪い印象もあるけれど、例えばローソンは野菜を売っているし、セブンイレブンでも美味しいお惣菜が販売されていることもあり、印象はだいぶ変わってきている。
ローソンなんて、サラダだけでなくサラダパスタとか、本当に体にいいものばっかり売っている。
1度テレビで特集していたけれど、ローソンはきちんと農家と契約をして、自分のところで販売する野菜を確保しているそうだ。
セブンイレブンも、店舗内に本当にたくさんのお惣菜があるので、重宝している。

僕は、基本的に毎日自炊を心がけているけれど、どうしても面倒なときはセブンイレブンの宅配サービスを利用している。
セブンイレブンで届けてくれるお弁当は、日替わり弁当をはじめとするお惣菜セット、セブンプレミアムの商品など。
僕は、セブンイレブンのものなら何でも好きなので、この宅配サービスはありがたい。
だって、家を出なくてもセブンイレブンのお惣菜やお弁当を食べることができるのだ。

凄いなと思うのは、セブンイレブンの宅配サービスでは生鮮食品を頼むこともでき、催事弁当まであることだ。
催事弁当がセブンイレブンで買えるって凄くないか?
催事弁当って、弁当屋に皆で頼んで注文する様なもんだと思っていた。
コンビニで注文できて、配達までしてくれるとは・・・。

塩分やカロリーを控えた食事も食べることができるし、家に居ながら健康に気をつけた食生活をすることができる。
健康の為には自炊しなければ!と言う強迫観念がなくなったので、それもありがたい。

それにしても、コンビにはどこまで便利になるのだろう。
もう定番化しているが、コンビニでお金を下ろせる様になったことだってびっくりなのに、弁当の配達までしてくれるとなると、もうサービス向上にもほどがあると思う。