秋川牧園

秋川牧園の特徴

秋川牧園は山口県にある安心と安全をモットーに自然のままの食材を使った農園です。コンセプトとなっているのは「もし自分が農家で自分で食べる食品を作るなら」ということで、自分自身や家族が食べるものだという考えを持って農作物を作っています。

量産式の農家の場合、少しでも採算性を高めるようとするあまり作物の周りの雑草を手軽に枯らすことができる強力な農薬を大量に散布したり、畜産されている動物をまるで植物であるかのようにぎゅうぎゅう詰めにして無理やりたくさんの餌を食べさせるという方法をとっています。

しかしそうした「実際に食べる人のことを想像しない農業」は長期的に健康を害することにもなってしまい、ある意味間接的に消費者を傷つける行動をとっていると言えます。

そこで食の安全に不安を感じる人が増えてきた現在、例え少量しか作物をとることができないとしても安心で安全な食べ物を作っていこうという志から誕生したのがこの秋川牧園ということになります。

秋川牧園では一般向けの販売もしていますが、山口県に直接買いにくることができない人たちに対して通販で農園内の製品を販売するサービスを行っています。

おすすめポイントと商品

秋川牧園は安心安全のおいしい野菜を作ることが事業のメインとなっていますが、他にも肉類や乳製品、加工食品など全部で2000種類にもおよぶ商品を製造しています。

そのため定期的に宅配をお願いすることによりほかに自分で買い物に行く必要がなく届いた食材をそのまま使って毎日の献立を作っていくことができます。

全国どこからでも秋川牧園の通販を利用することができますが、特に地元山口県やその近隣にある大阪・京都・奈良地域の人には特別にお得なお試しセットを注文することができるようになっています。

いきなり定期契約をする前にまずはお試しセットを利用することで、実際に自分の周囲で購入することができる食品とどこが違うかを確かめられます。

「野菜」「お肉と冷凍食品」「牛乳・卵・野菜・お肉・冷凍食品」のいずれかの中から選ぶことができるので、気になるものをピンポイントで選んでみるとよいでしょう。

上記地域以外の人も若干割高な料金設定となってしまいますが、同様に秋川牧園自慢のセットをお試しで利用購入することができます。

こんな人に利用をしてもらいたい

秋川牧園の通販をおすすめできるのはズバリ、食に対しての安全性のこだわりを強く持っている人です。というのも秋川牧園では何よりもまず安全性の高い食品を作るということを第一目標として掲げており、提供される野菜も肉類も全て厳しい安全基準をクリアしたものとなっているからです。

生鮮食品だけでなく加工食品も数多く販売されているのですが、それらも作物の育成と同じく衛生的な環境での自社加工にこだわって製造しています。

東日本大震災以降西日本地域の農作物に高い注目が集まるようになっていますが、自然環境に恵まれた山口県はとても恵まれた農園環境にあるといえます。

2011年以降は放射能対策もしっかりとっており日本最高レベルのモニタリングを行ったのちに製品の出荷をするようになっています。

もちろん味にもきちんとこだわりをもっており、常に品質改良をしながらよりよい製品が作れるようにという自社努力を続けています。

自炊を日常的に行っている人だけでなく、近所のスーパーなどでは出どころがよくわからない輸入野菜ばかりで怖いと思っている人にもこの秋川牧園は自信を持っておすすめすることができます。