カテゴリー別アーカイブ: 家から絶対出たくない!

やっぱり自宅で稼げる仕事ってないのかな

パソコンスキルがあるとできる仕事の種類も多くなる

自宅で稼げる仕事というのはいくつかのジャンルがありますが、やはり一番多いのは、パソコンを使った仕事です。
企業からの依頼を受けてデータ処理をしたり調査をしたり、ホームページ関連のプログラムや記事を書いたりする仕事があります。
日本国内ではかなりのパソコンを使った仕事があり、在宅ワーカーに向けた依頼も多くなっています。

そのため、パソコンスキルを持っていることは、こうした仕事を受けるのに役立ちます。
パソコンのスキルを証明するための資格はいろいろありますが、有名なのはMOS、マイクロソフトオフィススペシャリストというものです。
これは、ワードやエクセルなどのマイクロソフトのオフィス向けのプログラムのスキルがあるということを証明するもので、知名度が高いのが特徴です。

企業としても単にパソコンが使えるというよりも、具体的な使える資格を持っていると、採用の際に優遇することが多いので、このMOSの資格は要注目です。
パソコン関連の在宅ワークはいろいろなタイプのものがありますが、どの仕事にも使える資格ですので仕事の幅も広がります。

自宅でファイナンシャルプランナーの仕事を始める

自宅で仕事をしたいのであれば、他の人があまりできないようなスキルを活かして働くことで、効率よくお金を稼げます。
たとえば、ファイナンシャルプランナーの資格を取って、顧客に家計や資産運用についてのアドバイスを与えるという仕事を始めることもできるでしょう。

ファイナンシャルプランナーは、経済や資産運用に関する高度な知識を持っていることを証明する資格です。
具体的には、顧客の家計や資産状況を分析して、どのように持っている資産を運用していけば良いか、どうすれば家計状況を改善できるかを考える仕事です。
自分の家計の改善にも役立ちますので、かなり使える資格だと言えます。

また、保険関連の仕事でもファイナンシャルプランナーの資格が役立ちますので、いろいろできることが広がります。
特に実務経験などの条件があるわけではないので、頑張って勉強すれば資格取得も夢ではありません。

美容関連の資格を取って自宅でお客さんを取る

自宅でできる仕事としては、ネイリストやエステなどの仕事も考えられます。
自宅をサロンとしてお客さんに来てもらって、施術をするのです。
国家資格はなく、民間資格としてネイリストやエステティシャンの資格がありますので、これらの資格を取ってサロンを始めることができます。

最初はお客が付くまでは大変ですが、固定客が付けば、自分のペースで楽に仕事ができるようになるというメリットがありまず。
また、それほど多くの初期投資が必要になるわけではないので、気軽に始められるというのも利点となります。